アメリカの空港を使ったことのある人なら、誰でも知っているTSA…

Transportation Security Administrationのことで、2001年の11月に

9/11のテロの後に、緊急に作られた、空港などのアメリカの交通機関の安全を守る人たちのこと。

ろくに訓練もせず雇われた人たちばかりで、今でもそう改善はしてないのだが、2001年当初は、本当に失礼な人たちばかりで、空港の利用客をまるで囚人のような扱いで、話す言葉もすべて命令口調だった。

この前も、ロサンゼルスの空港でTSAを通ろうとしていた時、X線のところにいた黒人の女性が本当にひどい命令口調で、まるでナチスのゲシュタポのように、利用客に怒鳴っていて、年老いた女性にまで酷い言い方だったので、我慢できず、

「You know…  You guys are public servants.  You should at least use the words like, “Please” or “Thank you.” (君たちは一応、公務員なんだから、”Please” とか “Thank you”とかいう言葉を使った方がいいんじゃないの?)」

すると、この人の癇に障ったのか…

「I ain’t nobody’s servant!(誰の「召使い」じゃないわ!)」っと

僕に怒鳴り始めた…

呆れた僕は、シーンとした顔で、彼女に気が済むまで怒鳴らせて、

最後に一言…

「I am sorry…  Would you please get me an interpreter?  Because, I don’t understand “RUDE.” (ゴメンなさい。通訳の人を手配してもらえるかな? 僕は『無礼』な言語は理解できないから!)」っと言って立ち去った。

TSAの女性は、何も言えず、顔を真っ赤にしていたが、僕の前にいた年配の女性からは、「Thank you.」っと一言もらった。

 

 

まあ、本当に誰からに失礼な言葉を言われたら、冷静になってこの一言を使ってみてくださいな。効果は万全です!

 

 

if-youre-going-to-be-a-rude-bitch-then-you-better-own-that-shit-abcd4

Related Posts


犬にはストレスだった?

Posted by Mas

グランピードッグズとはいえ、僕はうちの子たちに、1日何回もハグをするんですが、 実は、犬はハグされるのが大嫌いなんですと… カナダのブリティッシュ・コロンビア大学の研究によると、彼らの調査した犬の約82%が、ハグをされている時に、ある程度のストレスが出ている表情/態度が出ているとのことで、ハグされることに不安/恐怖を感じているとの事… 犬がそういう不安感を出してるサインは、その対象のものから顔を背ける、目を軽く閉じ白眼が見ている、また、耳を寝かせ後ろに傾けているなどがあるそうです。 犬たちが喜ぶのは、頭を撫でられたり、お腹を摩られたり、(当然ながら)食べ物をもらうことらしいのだが… そういえば、僕がハグすると、耳が後ろの方に傾くかも… ゲゲゲ… 本当は嫌がっているのか?? う〜ん、どうしよう… 奴らは平気で上に寝転がってくるのに!! アンフェア〜っだ!! […]

See More

空気が美味しい!

Posted by Mas

コロラドの山奥に来ています。 一番近くの町へは、舗装されていない道を45分ほど車で走らないと辿り着けないほど。 こういう隠者のような生活も、たまには必要なんだなぁ〜っと… 空気は美味しいし、本当に静かで、数キロ離れた所を走っている車からのラジオが聞こえてくるほど。 夜も本当に静かで、ぐっすり眠れます。(これが本当に静寂ってやつですなぁ…) 心が洗われるねぇ〜。 おおっと、さっさとメール返さないと… お仕事、お仕事!     […]

See More

最高のアメリカの地元料理!

Posted by Mas

アメリカの料理というと、ハンバーガーやステーキというイメージしかないという人も大勢いると思いますが、実は、探してみると、アメリカにも、地元料理というのが多くあり、その土地で採れる食材を使用した、とても美味しい料理に巡り逢うことが多くなりました。 最近は、アメリカ各地でのロケがある度に、そんな料理を試したく、地元の人に色々と話を聞くようにしていますが、意外と、地元も人も、自分たちがよく食べているものが地元料理だとはきがつかず(アメリカ全国で食べられていると思っているらしく)、ホテルのフロントの人たちでさえ、時々、「ステーキです」とか、全国チェーンのファミレスとは知らないのか「Applebee’s(チェーン店)が人気です!」など、ちんぷんかんなことを言われることが多い。 シカゴとかで、地元料理が「ステーキ!」は、ないでしょ… さすがに… 現在来ているコロラド(南コロラド)にも、僕の大好きな地元料理があり、このあたりに来ると、どうしても注文をしてしまう。 コロラド南部からニューメキシコ州の地元料理は、スペインと地中海、メキシコ、アメリカ原住民、そしてカウボーイ文化が混合した料理です。 僕の大好きなのは、なんといっても「Smothered Beef Burrito with Green […]

See More