ワシントン大学の社会学の教授たちが出した論文では、(アメリカの)離婚率は年に2回ピークになるらしく、それが3月と8月。(確かにグラフを見るとバットマンのようだ…)

これら先生たちの仮説は(まあ、言われてみれば当然のことなんですが…)、基本、クリスマスなど、家族と一緒にる時期は、家族が大切を感じたり、独りになりたくなかったりして、離婚しましょう!とはならないとの事。

また、この時期は、離婚するかどうかの決め手にもなる時期らしく、このホリデーの時期に、カップルとして成功するかどうかも、やがての離婚をする理由の一つになってしまうらしい…(恐るべし、ホリデー…)

逆に3月や8月に多いのは、季節の節目で、身元の整理もしたがる時期らしく、3月は冬が終わり、一通りの家族の行事が終わった時。また、8月は夏休みの家族旅行などが終わり、新学期の学校が始まる時で、それぞれ絶好の「離婚日和」になってしまうよう…

そういえば、昔、別れるエチケットとして、バレンタインの前は絶対にダメで、無理してもバレンタインは一緒にいて、その後に別れるべきだと聞いた気もする…

しかし、ここまで顕著にデータが出るとは面白い…

仮説が合っているかどうかは別にしても、3月と8月に多いのは事実ですからね…

とりあえず、この時期は気をつけた方が良さそうです!

 

Divorce1

↓元記事です…
http://www.washington.edu/news/2016/08/21/is-divorce-seasonal-uw-research-shows-biannual-spike-in-divorce-filings/

Related Posts


失礼な人に、ここぞの一言!

Posted by Mas

アメリカの空港を使ったことのある人なら、誰でも知っているTSA… Transportation Security Administrationのことで、2001年の11月に 9/11のテロの後に、緊急に作られた、空港などのアメリカの交通機関の安全を守る人たちのこと。 ろくに訓練もせず雇われた人たちばかりで、今でもそう改善はしてないのだが、2001年当初は、本当に失礼な人たちばかりで、空港の利用客をまるで囚人のような扱いで、話す言葉もすべて命令口調だった。 この前も、ロサンゼルスの空港でTSAを通ろうとしていた時、X線のところにいた黒人の女性が本当にひどい命令口調で、まるでナチスのゲシュタポのように、利用客に怒鳴っていて、年老いた女性にまで酷い言い方だったので、我慢できず、 「You know…  You […]

See More

犬にはストレスだった?

Posted by Mas

グランピードッグズとはいえ、僕はうちの子たちに、1日何回もハグをするんですが、 実は、犬はハグされるのが大嫌いなんですと… カナダのブリティッシュ・コロンビア大学の研究によると、彼らの調査した犬の約82%が、ハグをされている時に、ある程度のストレスが出ている表情/態度が出ているとのことで、ハグされることに不安/恐怖を感じているとの事… 犬がそういう不安感を出してるサインは、その対象のものから顔を背ける、目を軽く閉じ白眼が見ている、また、耳を寝かせ後ろに傾けているなどがあるそうです。 犬たちが喜ぶのは、頭を撫でられたり、お腹を摩られたり、(当然ながら)食べ物をもらうことらしいのだが… そういえば、僕がハグすると、耳が後ろの方に傾くかも… ゲゲゲ… 本当は嫌がっているのか?? う〜ん、どうしよう… 奴らは平気で上に寝転がってくるのに!! アンフェア〜っだ!! […]

See More

空気が美味しい!

Posted by Mas

コロラドの山奥に来ています。 一番近くの町へは、舗装されていない道を45分ほど車で走らないと辿り着けないほど。 こういう隠者のような生活も、たまには必要なんだなぁ〜っと… 空気は美味しいし、本当に静かで、数キロ離れた所を走っている車からのラジオが聞こえてくるほど。 夜も本当に静かで、ぐっすり眠れます。(これが本当に静寂ってやつですなぁ…) 心が洗われるねぇ〜。 おおっと、さっさとメール返さないと… お仕事、お仕事!     […]

See More